シフト勤務で糖尿病リスクが上昇

観察研究12件のメタ解析(7/25)

 シフト勤務は胃腸障害や乳がん,心血管疾患などのリスク上昇に関連することが示されているが,糖尿病との関連については一致した結果が得られていない。中国・華中科技大学のYong Gan氏らは,シフト勤務と糖尿病のリスクとの関連を評価した12件の観察研究のメタ解析を実施。「シフト勤務は糖尿病リスク上昇に関連していた」とする結…(この記事を読む)

MTpro 新着ニュース記事

もっと読む



Medical Tribune 本紙記事

バックナンバーを読む

【2014年07月24日号/(VOL.47 NO.30)】




このページの先頭に戻る