国内初のC型肝炎に対するIFNフリー2剤併用療法の医療費助成決まる

厚労省肝炎治療戦略会議(9/2)

 昨日(9月1日),厚生労働省で開催された第12回肝炎治療戦略会議(座長:林 紀夫 氏,関西労災病院院長)で,国内初承認のインターフェロン(IFN)を含まない経口抗ウイルス薬治療アスナプレビル(商品名スンベプラ)とダクラタスビル(同ダクルインザ)の2剤併用療法の医療費助成に関する審議が行われ,了承された。C型慢性肝炎に…(この記事を読む)

MTpro 新着ニュース記事

もっと読む



Medical Tribune 本紙記事

バックナンバーを読む

【2014年08月28日号/(VOL.47 NO.35)】




このページの先頭に戻る